Isao Endo  遠藤 功

「現場学」を研究し、強い現場づくりを目指す遠藤研究室を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

早稲田大学大学院教授、株式会社ローランド・ベルガー会長を務める遠藤功のプロフィールを紹介します

講演活動についての概要を紹介します

『現場力を鍛える』『見える化』など、遠藤功の書籍を紹介します

各種メディア、各種媒体での掲載とその概要を紹介します

一流のビジネスパーソンを目指す人のための総合型ビジネススクール「カラーズ・ビジネス・カレッジ」を紹介します

「現場学」を研究し、強い現場づくりを目指す遠藤研究室を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

早稲田ビジネススクール遠藤研究室の紹介

OE研究会

早稲田大学大学院遠藤研究室の活動として、内外の「現場力」を誇る企業を実践的に研究しています。

遠藤功研究室では、「オペレーショナル・エクセレンス」(=強い現場)をキーワードに、オペレーションによる優位性構築の基本思想、方法論、ツールなどを実際のケースをもとに深く研究しています。また、グループ単位での実際の企業を対象とした事例研究を行い、その研究成果を発表しています。つまり、遠藤功研究室は、強い現場を深く考察することによって、「現場学」なる新しい学問領域の確立を目指しているのです。

研究項目
● オペレーショナル・エクセレンスとは何か
● オペレーショナル・エクセレンスを構築する要素 
● PDCAサイクルの定義(進化の法則)
● 日本の代表企業に学ぶ「強い現場」の共通項
● 海外におけるオペレーショナル・エクセレンスの事例研究
● 「強い現場」を構築するための方法論

研究理念
● 現地現物
● 源流探求 
● ロジック(論理性)
● クリスタライズ(結晶化)