Isao Endo  遠藤 功

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

早稲田大学大学院教授、株式会社ローランド・ベルガー会長を務める遠藤功のプロフィールを紹介します

講演活動についての概要を紹介します

『現場力を鍛える』『見える化』など、遠藤功の書籍を紹介します

各種メディア、各種媒体での掲載とその概要を紹介します

一流のビジネスパーソンを目指す人のための総合型ビジネススクール「カラーズ・ビジネス・カレッジ」を紹介します

「現場学」を研究し、強い現場づくりを目指す遠藤研究室を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

連載コラム「現場通信」

Weekly現場通信 vol.84 コンテナ商店街

[2011-10-07]

 3.11から7ヶ月が経ちました。テレビや新聞で被災地の様子が報道されることも随分と減っています。数多くの人々が被災地でいまだに大変な状況にいるということを、心のどこかでは意識しつつも、目の前の日常の生活に埋没してしまいがちです。
 ローランド・ベルガー東京オフィスでは、震災直後から「被災地のために何ができるのか?」を考えるプロジェクトチームが若手を中心に発足し、真剣に議論を重ねてきました。単なる物資の提供ではなく、被災地の自立的な復興を促すような支援を行いたいという思いから、様々な検討が行われてきました。
 全世界の仲間たちからの義捐金は630万円に達しました。そして、今回その有効な使途として、コンテナを8棟寄贈することになりました。
 なぜ、コンテナ?そう思われる方も多いかもしれません。そのきっかけは、あるコンサルタントが出張先の陸前高田で聞いたあるプロジェクトでした。津波で店舗を流されてしまった地元の商店主たちが、「コンテナ型の商店街」を設立しようと計画していたのです。

 それは単に「商売を再開する」という単純な話ではありませんでした。仮設住宅の近くには、以前の商店街のように地元の人たちが気軽に立ち寄れるような“場”がありません。買い物ももちろん不便ですが、それ以上に地元住民が集まれる憩いの場がないことが、住民の大きなストレスになっているのです。そのため、高齢者や身体の不自由な人たちがひきこもりになり、やがて孤独死してしまうという更なる不幸が生まれています。
 商店主たちは「地元住民に憩いの場を!」を合言葉に、「コンテナ商店街」の設立を計画しました。20棟のコンテナを利用して、みんなが気楽に立ち寄れるような集積をつくる。何も買わなくてもいい。老若男女が集い、ちょっとした会話を交わす。人と触れ合う。ぬくもりを感じる。そうした“場”こそが求められているのです。
 「コンテナ商店街」には食料品店、乾物屋、お菓子屋、文具店、酒屋、洋品店、スポーツ用品店、薬局、蕎麦屋、お好み焼屋、寿司屋などが入居する予定です。寄贈する8棟はその一部として使われることになります。
 ローランド・ベルガーでは毎年「アウティング」と称する社員旅行に出かけるのですが、今年は11月初旬に社員全員で東北に行くことにしました。仙台に宿泊し、いくつかの班に分かれて、被災地を訪問する予定です。
 石巻の漁港でわかめの種付けボランティアを行う、被災地の中でも最も壊滅的な被害を受けた山元町をこの目で見て、防災士の方から話を伺う、私たちがその一部を支援させていただく陸前高田の「コンテナ商店街」を見学するなど、いくつかのプランを実行委員会が今、練ってくれています。
 日頃、忙しく働いてくれているコンサルタントやスタッフを慰労し、親睦を深めるための社員旅行ですが、今年は一味違う旅となりそうです。その様子はこのコラムでまたお届けしたいと思います。

 秋の一連の強行出張が続いています。先々週の2泊4日のニューヨーク出張に続き、先週は福井、宮崎、大阪を駆け足で回ってきました。来週は1泊3日でドイツ・ハンブルグに行き、帰国後すぐにまた福井に飛ぶ予定です。
 ということで、来週のこのコラムはお休みさせていただきます。次回は10月24日の予定です。お楽しみに!

[今週の出会い]

 カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC)の第2期がスタートしました。約100人でスタートした第1期でしたが、第2期は120人もの方々が受講してくれています。CBCは順調に進化を遂げています。
 私は今期も「経営戦略」講座、「現場力」講座、「コンサル塾」の3つを担当しています。受講生はやる気がみなぎり、とてもよい雰囲気です。写真は「経営戦略」講座、「現場力」講座の第1回目終了後の合同懇親会のものです。場所は神保町・ランチョン。ビール、ワイン、そしてシャンパンまで開け、盛り上がりました。ネットワークづくりもCBCの大きな価値のひとつです。
 第3期、第4期に向けて、社長の高田さんはまた特別な講師を招いての新たな講座の開設に動いているようです。乞う、ご期待!

[今週のシナ]

 散歩に最適な季節がやってきました!特に、金木犀の匂いを楽しみながらの朝の散歩は本当に気持ちがよく、シナの足取りも軽やかです。
 涼しくなってきて、シナの痒みも少しずつ治まってきたようです。まだ薬を飲み続けているので、その効果もあると思いますが、気温や湿気も間違いなく影響しているようです。
 散歩から戻ると、ソファでまたウトウト・・・。目が閉じそうです・・・。