Isao Endo  遠藤 功

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

早稲田大学大学院教授、株式会社ローランド・ベルガー会長を務める遠藤功のプロフィールを紹介します

講演活動についての概要を紹介します

『現場力を鍛える』『見える化』など、遠藤功の書籍を紹介します

各種メディア、各種媒体での掲載とその概要を紹介します

一流のビジネスパーソンを目指す人のための総合型ビジネススクール「カラーズ・ビジネス・カレッジ」を紹介します

「現場学」を研究し、強い現場づくりを目指す遠藤研究室を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

連載コラム「現場通信」

Weekly現場通信 vol.185 越前ガニ&新卒採用セミナー

[2013-11-25]

 先週も実に慌ただしい日々でした。月曜は午前中のフライトで小松空港経由で福井へ。福井県職業能力開発協会主催のセミナーで講演とパネルディスカッション。パネラーの北陸トラック運送・水島正芳社長、ふじや食品・明城辰彦専務と現場力について話をさせていただきました。
 その夜は日華化学の江守康昌社長、龍村和久専務、井川一男次長と会食。日華化学は界面活性技術を柱とする福井を代表する老舗メーカー。江守社長のリーダーシップ、そして持ち前の現場力で素晴らしい業績を上げています。
 いただいたのは今が旬の越前ガニ。その美味さといったら表現のしようがありません。地元の日本酒もたっぷりいただきました。
 東京に戻り、水曜の夜は信濃町で講演。招いていただいたのは都内で4つの病院を経営されている直和会・正志会医療法人。医療の現場で日々奮闘されている約200名の皆さんにお集まりいただき、とても熱心に聴いていただきました。
 木曜・金曜は早稲田大学ビジネススクールが主催する「グローバルビジネスリーダー育成プログラム」を担当。大手企業4社の次世代リーダーを育成する4ヶ月のプログラムで、私は第3セッションの2日間を担当しました。
 ゲストとしてJR東日本テクノハートTESSEIの矢部輝夫おもてなし創造部長にお越しいただきました。『新幹線お掃除の天使たち』で詳しく述べているように、矢部さんは現在のTESSEIをつくり上げた立役者。
 矢部さんがJR東日本からTESSEIに移られてからの8年間の取り組みを紹介していただき、リーダーの役割について議論をしました。受講生たちには大きな刺激となったようです。

 金曜の夜はローランド・ベルガーの新卒採用セミナーが泉ガーデンで行われました。私は約100名の学生を前に、冒頭で約30分、戦略コンサルタントとはどんな職業なのか、ローランド・ベルガーとはどんな会社なのかについて話をしました。
 学生たちからの質問にも丁寧に(?)対応し、色々と意見交換をしました。終了後はこのセミナーに協力してくれた若手コンサルタント、スタッフたち10名と焼肉の夕食。ボージョレ・ヌーボーを開け、美味しい焼肉を堪能しました。
 そして、土曜は歯科材料、関連機器を製造販売する株式会社ジーシーに招かれて講演。同社は長年に亘って品質経営に取り組んでおり、2000年にはデミング賞実施賞を受賞。さらには2010年に中国・蘇州のグループ会社でもデミング賞実施賞を受賞しています。品質経営の海外展開に苦労している日本企業が多い中で、そのお手本となるような取り組みをしている企業です。
 先週も色々な企業、色々な人たちを出会うことができました。まさに「日々学習」です。

[今週の出会い]

 土曜の午後は秋晴れの中、ラグビー早慶戦を秩父宮で観戦。忙中閑あり。神宮外苑の色づいた銀杏並木がとても綺麗で、大いに癒されました。
 試合は早稲田が快勝。日本代表にも選ばれている藤田慶和選手がフルバックで公式戦デビュー。3トライの大活躍で喝采を浴びました。「スター誕生」を目撃しました。

[今週のシナ]

 キッチンからなにやら箱を盗み出し、ソファでガリガリ齧るシナです。「とれるものならとってみろ!」と威嚇してきます。シナのお遊びに付き合うのは大変です。