Isao Endo  遠藤 功

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

早稲田大学大学院教授、株式会社ローランド・ベルガー会長を務める遠藤功のプロフィールを紹介します

講演活動についての概要を紹介します

『現場力を鍛える』『見える化』など、遠藤功の書籍を紹介します

各種メディア、各種媒体での掲載とその概要を紹介します

一流のビジネスパーソンを目指す人のための総合型ビジネススクール「カラーズ・ビジネス・カレッジ」を紹介します

「現場学」を研究し、強い現場づくりを目指す遠藤研究室を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

連載コラム「現場通信」

Weekly現場通信 vol.245 土を耕す

[2015-03-16]

 先週は出張の多い1週間でした。月曜は西部ガスでの講演に招かれて福岡へ。木曜はヤマハ発動機での取締役会出席のため静岡県磐田市へ。そして、週末はコープさっぽろの理事会出席のため北海道へ。南、北、そして中部へと飛び回りました。
 3月7日(土)はソシオークグループの葉隠勇進の現場力ワークショップの3回目に参加してきました。このワークショップについては2月23日に掲載したvol.242で紹介しました。
 病院や介護施設で給食サービスを提供している現場が、それぞれの現場の問題解決を自主的に行い、その成果を共有し、現場力をさらに高めるのがこのワークショップの目的です。2月21日、2月28日に続き、3回目の開催です。今回は14の事業所・本社が発表を行いました。
 毎回、参加者全員が評点を行い、優秀賞、奨励賞を決定します。今回は着実に目に見える成果を上げている都筑シニアセンターの砂山久美さん、シティハイムあすかの丸山恵美子さんが優秀賞を受賞しました。

 そして、奨励賞を受賞したのは、同愛会病院の戸葉彰さんです。奨励賞は別名「遠藤功賞」。「これこそ現場力!」という現場ならではの地道な取り組みを表彰するものです。
 戸葉さんが取り組んだのは、「コミュニケーションをとって笑顔でスムーズな仕事の流れ」。これだけでは、何に取り組んだのかよく分かりませんが、戸葉さんのプレゼンを聴き、その背景を理解し、とても感動しました。
 実は、この事業所は昨年委託会社が他の会社から葉隠勇進に代わりました。現場で働くパート社員、アルバイトは残ってくれたのですが、委託会社が代わったことにより、仕事のやり方も変わり、現場は混乱。不満や不安も渦巻いていました。その結果、遅配や入れ間違いなど起きてはいけないミスも起きていました。
 戸葉さんはそんな状況の中で、粘り強くコミュニケーションをとりながら、一歩一歩前進しようと決めました。無理せずひとつずつ教えて、新しいやり方に慣れてもらう、盛り付け方のサンプルをつくり、見せて指導する、休み時間に話し合い、やり方を確認する、当番表をつくり、担当を分かりやすくする、親睦会を設け、人間関係を深める、笑顔で挨拶する・・・。一見当たり前のことのように思えますが、以前の委託会社の時はこうした基本的だけど現場ではとても大事なことが疎かにされていたのです。

 殺風景だったトイレに、100円ショップで買ったハロウィンやお正月の飾りを置いてみたり、油汚れが目立つ厨房設備を率先垂範で磨き込んだり、戸葉さんはできることから実践しています。ひとつずつは小さいことですが、それが現場を変えていきます。こうした努力が実を結び、職場でのコミュニケーションが改善され、笑顔も増えてきました。その結果、今ではミスがほとんどない現場になっているそうです。
 現場力は「農業」と同じです。いくら種を蒔いても、土を耕さなければ、芽が出て、花が咲き、実がなることはありません。「土を耕す」という地道な作業を粘り強く行い、土壌改良をすることが、現場力の土台です。戸葉さんが行ったのは、まさに「土を耕す」ことです。
 戸葉さんの発表資料はすべて手書き。きれいなパワーポイントにまとめた資料が多い中で、手作り感満載です。
しかし、そこには事業所で働くパート社員、契約社員も含めた全員の名前が記載してあります。そして、笑顔で写る写真も載っています。このワークショップの発表資料に現場で働く全員の人たちの名前を記し、写真を載せたのは戸葉さんだけです。現場力の本質がここにあります。とてもよい「お手本」を勉強することができました。

[今週の出会い]

 PHP研究所の藤岡岳哉さん、大村まりさんと打ち合わせを兼ねて会食しました。藤岡さんには「VOICE」への寄稿以来お世話になっています。大村さんとは今回初めて一緒に仕事をします。
場所は日本一のフカヒレを食べさせてくれる名店メゾン・ド・ユーロン。阿部淳一料理長と記念ショット撮らせていただきました。
 PHPとは現在、二つの出版企画が進行中。年内には刊行の予定です。お楽しみに!

[今週のシナ]

 バブルバスに入ったシナの頭には、新しい髪飾りが。なんとそれはハートマークを貫く矢!私が本にサインをする時のマークと一緒です。この髪飾りは大切にとっておこうと思っています。