Isao Endo  遠藤 功

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

早稲田大学大学院教授、株式会社ローランド・ベルガー会長を務める遠藤功のプロフィールを紹介します

講演活動についての概要を紹介します

『現場力を鍛える』『見える化』など、遠藤功の書籍を紹介します

各種メディア、各種媒体での掲載とその概要を紹介します

一流のビジネスパーソンを目指す人のための総合型ビジネススクール「カラーズ・ビジネス・カレッジ」を紹介します

「現場学」を研究し、強い現場づくりを目指す遠藤研究室を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

連載コラム「現場通信」

Weekly現場通信 臨時増刊号 出版記念イベント

[2018-02-05]

 2月23日に私の新著『生きている会社、死んでいる会社』(東洋経済新報社)が発売されます。今年は私が経営コンサルタントになって30年目の節目の年。さらに、この本は私にとって単著として30冊目の本となります。
 ある意味では私にとって「一区切り」の本になります。そこで、出版を記念してのイベントを3月に2回行うことになりました。

 ひとつ目のイベントは3月13日(火)。早稲田大学ビジネススクール遠藤ゼミの卒業生、カラーズ・ビジネス・カレッジ(CBC)の私の講座の受講生を中心に組織している功和会が主催する「オペレーショナル・エクセレンス研究会」(OE研)の特別イベントとして開催します。
 内容としては、出版記念トークライブとしてこの本の中にも登場するマザーハウスの社長・山口絵理子さん、副社長の山崎大祐さんとの鼎談を予定しています。
 「生きている会社」の代表選手であるマザーハウスを事例として、どうしたら「生きている会社」をつくることができるのか、その秘密を探りたいと思います。日時、会場は次の通りです。

**********************************************
日時:3月13日(火) 19:00~20:30(開場18:30)
会場:三菱ビル コンファレンススクエアM+1階「サクセス」
(千代田区丸の内2-5-2  * 東京駅 丸の内南口 徒歩2分)
定員:100名
参加費:2,000円(税込) *当日会場にて現金にてお支払ください。

【参加方法】
◆OE研究会HPよりお申し込みください URL: http://endo-semi.com/oe-gemba

この本を事前にお買い求めいただき、お読みいただくことをお薦めします。

 功和会メンバー優先で募集を開始していますが、一般の方にもご参加いただけます。但し、席数が限られていますので、興味のある方はお早めにお申し込みください。


 ふたつ目のイベントは、3月19日(月)。こちらは丸の内の丸善オアゾ店での出版記念セミナーです。以前にも何度かこの会場で出版記念の講演会をさせていただいたことがありますが、今回は私にとって節目の本なので、感慨深いものがあります。
 こちらは私単独の講演会です。なぜこの本を出版したのか、「生きている会社」とはどういう会社なのかを、詳しく解説します。丸善オアゾ店でこの本を購入いただき、整理券を入手した方がご参加いただけます。

 また、丸善丸の内本店では、特別に発売日に先行して販売されますので(2月17日を予定)、この機会を是非ご利用ください。

**********************************************
日時:3月19日(月)19:00~20:30
会場:丸善・丸の内本店 3階 日経セミナールーム
(千代田区丸の内1-6-4 丸ノ内オアゾ *東京駅丸の内北口 徒歩1分)
定員:100名(先着順)
対象:『生きている会社、死んでいる会社』を丸善丸の内本店でご購入の方(要整理券)
参加費:無料

【参加方法】
◆丸善丸の内本店和書売場にて『生きている会社、死んでいる会社』をご購入の方に整理券を配布します
◆2月1日より店舗にてご予約(書籍及び整理券)受付を開始します
◆書籍及び整理券のお渡しは、2月17日以降になります
電話でのご予約も可能です ※丸善丸の内本店:03-5288-8881(営業時間9:00~21:00)
◆整理券がなくなり次第、講演会の受付は終了します

更なる詳細は丸善HPをご覧ください。
https://honto.jp/store/news/detail_041000024423.html?shgcd=HB300&extSiteId=maruzen&cid=eu_hb_mtoh_0411

 皆さんと会場でお会いできるのを楽しみにしています!